> ギルド HOME > 製品案内 > 蔵書検索サービス G-OPAC > 製品概要

インターネット蔵書検索サービス G-OPAC − 製品概要

インターネット蔵書検索サービス G−OPAC(ジー・オパック)は、図書館・資料室・博物館等の蔵書目録をお預かりし、インターネットに検索を公開するサービスです。

1.簡単に導入が可能
インターネット公開に必要なサーバー機器や回線、サーバー維持管理が不要。公開するデータは E-Mail で弊社に送信頂ければ面倒な作業は皆無です。

2.導入費用も安価
従来の蔵書検索システムの導入費用は高額ですが、インターネット上での検索公開に特化したサービスとすることで驚きの低価格を実現しました。

3.システムに依存しない汎用性
特定の管理ソフトに依存しないシステム設計にて開発。 また、様々な業態でご利用できる汎用設計です。

4.日本全国均一のサービス
インターネット上でのサービス(ASP)ですので、日本全国均一のサービスを実現しました。

インターネット蔵書検索サービスG−OPACのデモサイトを開設しました。
検索スピードや使い勝手を体感してください。

> G-OPACデモサイト